2017年 記憶に残ったフォトジェニックなグルメを紹介!

今年はいろんなお店でたくさんのグルメを満喫しました!

そこで今回は2017年に食べたものの中から特に記憶に残ったフォトジェニックなものをご紹介。ほぼ見た目だけで選びました。

名古屋のお店が多めですが、ほかの地域もあるのでぜひご覧ください。

それではいってみよー!

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

花びらとシフォンケーキ

まずはこちらの天使のシフォンケーキ

土台となるシフォンケーキに花びらとイチゴをデコレーション。その見た目は本当に美しく見惚れてしまうレベル。「ああでもない、こうでもない」と試行錯誤しながら確実に10分以上は写真を撮っていたかと。

いざ食べる!となってもナイフやフォークで介入することを躊躇してしまうんですよね。注文から食べ終わるまで、かなり時間がかかったことを覚えています。

名古屋・栄にあるvirdweacというお店で食べられるので気になる方はぜひ!

virdweacの天使のシフォンケーキ

京都の抹茶スイーツ

人気の観光地は裏切らない。
抹茶スイーツを注文すれば可愛らしい品々が登場!

見た目だけじゃなく味も美味しいので京都は最高です。

京都・抹茶館の抹茶ティラミス

京都・河原町、祇園四条周辺のカフェスイーツ

プレートを彩る野菜

華やかなプレート。
お野菜で彩られているのですが、メイン料理は何だと思います?

その正体はもずくそば
個人的には質素な印象だったので、あまりにも華やかで衝撃的…。「こんなオシャレなもずくそばがあるんだ」と感心したものです。

天ぷらやお惣菜のバイキングがセットになっていて非常に満足度の高いランチになりました。野菜不足を感じている人におすすめです。名古屋駅に直結するゲートタワーの「やさい家めい」へ足を運んでみてください~。

オムライスと味噌カツと

名古屋駅近くの地下街にある「銀座ライオン」で食べた料理。デミグラスソースがかかったオムライスに味噌カツをトッピングした一品です。

味噌カツが主役なのかオムライスが主役なのか微妙なところではあるけれど、メニュー名は「味噌とんオムライス」なのでこれはきっとオムライス。味噌カツはあくまでもおまけ。

“インスタ映え” という言葉が流行したから登場したわけではなく、昔からこんな感じのメニューがあった気がする。気がするだけかもしれないけど。

見た目は植木鉢

名古屋・桜山にあるカフェ「トリック・オアー・トリート」で注文した一品。

カップの中に入っているのは
…ではなくチョコレート

その下にはアイスが詰まっている正真正銘のスイーツです。砂利っぽさはないのでご安心ください。ふつうに美味しいチョコレートスイーツです。

トリック・オアー・トリートの植木鉢スイーツ

ぐつぐつ煮えたぎる海老のつけ麺

名古屋市中川区高畑にある「真心堂」で食べた伊勢海老つけ麺

その最大の特徴はつけ汁が沸騰した状態で出てくること。ぐつぐつと音を立てて目の前に運ばれてくる様に圧倒。

この瞬間はめっちゃテンション上がります!

どうせ熱々ですぐには食べられないので冷ます意味を込めて写真撮影を楽しんでみてはいかがでしょうか。もしかすると動画の方が映えるかもしれませんね!

チョコミントのケーキ

名古屋土産で有名な名古屋ふらんす。その店舗「ラトリエ・ドゥ」ではチョコミントのケーキを販売。

はじめて店頭で見たとき僕の目は釘付けになり、その青さに一目惚れして購入しました。スッキリとした甘さがクセになるチョコケーキなのでミント好きの方にはぜひとも食べてみてほしい。

「ラトリエ・ドゥ」のチョコミントケーキ

来年も開拓するぞ…!

2017年はたくさんの素敵なお店やグルメと巡り合うことができました。今後も”インスタ映え”を意識したメニューが登場すると思うので新たに開拓していきたいところ。

来年は今年以上のものが見つかるように、引き続き探して巡ってみたいと思います!

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
スポンサーリンク
スポンサーリンク
レクタングル(大)広告