竹がスゴイ! FLOWERS by NAKED NAGOYA フォトレポート

2016年1月に東京で開催されたイベント「FLOWERS by NAKED」。

花とプロジェクションマッピングがコラボした内容は今でも記憶の中に残っています。どの作品も美しく、嗅覚や聴覚から楽しめる仕掛けもあり感動しました。

だけどひとつだけ心残りがあるんです。

それは何かというと、
記録した写真がキレイじゃない。

当時はスマホで撮影しており、僕がミラーレスカメラを手にするのはその半年後。

頭の中の記憶だけではなく、データとしてもキレイな記録を残しておきたい

そんな思いから「またどこかで開催しないかなー」と希望を抱いていたところ、2017年10月7日から名古屋で開催するとの情報が飛び込んできました!

「これはカメラを持って行くしかない…!」

ということでイベント初日に名古屋・グローバルゲートのコンペティションホール3階へ。僕にしては珍しく前売りチケットを購入していたのでサクッと入場。

思い思いに写真を撮ってみたのでフォトレポートをお届けします!

特に竹がすごかったのでどうぞご覧ください!!

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

竹が空間を支配する FLOWERS by NAKED NAGOYA

イベント会場の奥へ進んでいくと竹を発見。

見上げると頂上付近で竹が割れており、

そこからグングン伸びる!

うねるように伸びる…!!

個人的にはこの作品が一番ヤバい(好き)。10秒くらい口を開けたまま魅入ってた。

ほかの作品は東京会場で見たことがあるから新鮮味は薄いけど、どうやらこの竹は名古屋会場にて新しく追加されたもよう。

圧倒的なスケール感でただただすごかった。花を撮影しに来たはずなのに、気がつけば竹ばかり撮っていた。

「東京で見たから名古屋で見る必要はないかな…」

などと考えている人はすごくもったいないと思う。竹を見るためだけに行ってもいいくらい。

FLOWERS by NAKED NAGOYA フォトレポート

竹のほかにもフォトジェニックな花やオブジェを撮影したので載せておきますね。

どこを撮ってもキレイ。
空間そのものが写真映えするからほんと最高。

11月26日まで開催してるからもう一回くらい行こうかな。花と竹は撮り尽くした感があるから次は人を撮ってみたい。

おわりに

新たに撮った写真と昔撮った写真を見比べたのですが、クオリティの差は歴然。やっぱりカメラってすごい。

FLOWERS by NAKED NAGOYAの詳細は以下の記事に書いています。ここに載せていない写真がたくさんあるので興味がある方はどうぞー

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
スポンサーリンク
スポンサーリンク
レクタングル(大)広告