DMMプラネッツの展示が名古屋へ! 光に包まれた空間を見てきた感想

crystal-universe-23

こんにちは、ニシマツ(@output_log)です。

東京で開催し大盛況に終わったDMM.プラネッツ。

僕はタイミングが合わず、見に行くことができませんでした。ツイッターやインスタグラムで行った人の投稿を見ていると、目を見張るような素敵な写真ばかり。行けなくて非常に残念…。

crystal-universe

ところが、DMM.プラネッツのコンテンツが名古屋で一部展示されているとのこと。

それは名古屋市科学館にて開催中の企画展「チームラボアイランド 踊る!アート展と、学ぶ!未来の遊園地」。

運がいいことに名古屋での用事があり、隙間時間に立ち寄ることができました! 口コミ通り素晴らしい作品だったので、撮影した写真と共に紹介します!

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

展示作品の名は。

今回の目的である作品の名は「クリスタルユニバース」。

公式サイトによる説明から一部引用したものがこちらになります。

点描は、点の集合で絵画表現を行ったものだが、これは、光の点の集合で彫刻を創っている。彫刻は、光でできているため、デジタルで制御することによって、インタラクティブに動く。

本作品は、光の彫刻の集合体によって、宇宙空間を表現したインタラクティブなインスタレーションである。

鑑賞者は自身のスマートフォンを通じて、クリスタルユニバースを構成するエレメントを選び、出現させ、クリスタルユニバースを創っていく。そして、鑑賞者は、作品空間に入り歩きまわることができる。

クリスタルユニバースは鑑賞者によって刻々と創られていきながら、永遠と変化していく。

クリスタルユニバースを求めて地下へ

チケットを購入し名古屋市科学館の中へ。常設展は2階から上のフロアですが、企画展は地下で行われていました。

階段を下りて暗い道を進み、未来の遊園地を抜けたところにある行列。

crystal-universe-0

奥にある入口から漏れる光。
中に入ると、その空間は光に満ちていました。

これがクリスタルユニバース!

crystal-universe-9

crystal-universe-10

crystal-universe-12

crystal-universe-13

crystal-universe-16

crystal-universe-19

もうね、ため息が出るほど綺麗でしたよ…。音と光の演出に大興奮…!

写真で見て素敵だなーって思ってた以上にすごかった! やっぱり、その場に行って見て感じるのでは全然違う!!

crystal-universe-31

crystal-universe-32

室内とは思えないほどの奥行き。どこまでも続いているかのような光の世界を歩くだけで幸福感がやってくる。これ、カップルで行ったら絶対楽しいやつ!!

奥行きの正体は鏡

crystal-universe-50

こちらは足元を撮影した写真。
分かりづらいかもしれませんが、カメラを構えた僕の姿が写っています。

なぜかというと、床が鏡になっているんです。

crystal-universe-51

東京で開催していたとき、口コミでスカート注意と言われていた意味がやっと分かりました。こりゃ丸見えだ。。止めませんが気をつけてくださいね。

会場内は撮影自由

crystal-universe-61

写真映えする作品なので、最高の一枚を撮ってSNSへシェアしましょう!

その際はハッシュタグを忘れずに。以下のハッシュタグが人気のようです。

  • #チームラボ
  • #クリスタルユニバース
  • #teamlab
  • #crystaluniverse

おわりに

この冬、クリスタルユニバースを体験しに名古屋市科学館を訪れてみてはいかがでしょうか室内展示なので、雨の日のイルミネーションスポットとしてもおすすめです。

名古屋での開催は2017年2月12日まで。お忘れなく!

DMMプラネッツの展示が名古屋へ! 光に包まれた空間を見てきた感想
この記事をお届けした
Output Logの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
Twitter
スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

▼この記事をみんなに教えよう!

スポンサーリンク