花とデジタルアートの融合イベント!「FLOWERS BY NAKED」で一足早いお花見へ!

flowersbynaked_タイトル

こんにちは、西松(@output_log)です。

2016年1月8日~2月11日の期間で開催中のイベント、FLOWERS BY NAKED に行ってきました!

場所は日本橋にあるコレド室町1。

毎年夏に開催されている「アートアクアリウム」と同じ会場です。

今までなかった花とデジタルアートの組み合わせということで待ちに待っていたイベント!

興奮冷めやらぬうちに、感想を書きたいと思います!

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

5感で楽しめる FLOWERS BY NAKED

幻想的な空間に魅せられる!

flowersbynaked_本1

flowersbynaked_本2

flowersbynaked_花

まず入口で出迎えてくれたのが、大きな本大きな花

スタートから魅せられました。本に映像が流れていて、綺麗だ。ページが捲れる演出が見事で、ほんとうに大きな本が実在しているかのようだった。

本の演出が終わり、花が光る演出へ移る様も素晴らしかった。

まるで凍りついている薔薇の世界

flowersbynaked_氷のバラ1

flowersbynaked_氷のバラ2

flowersbynaked_氷のバラ3

こちらは氷ついた薔薇の世界。白や青に発光していました!

時間とともに光り方が変化するので、ずっと見ていられます。

自然には存在しない、青色の薔薇で表現しているのも面白いですね!

インタラクティブな要素も!

インタラクティブな要素もあり、人の行動によって、デジタルアートが変化します。

壁を通り過ぎると影のように花が咲く

flowersbynaked_影1

flowersbynaked_影2

なんの花が咲くか、その時々によって違っていました。

仕組みもすごいのですが、映像がまたきれい!近くで見ても本当にきれい!

タンポポに息を吹きかけると、光とともに綿毛が飛んでいく。

flowersbynaked_たんぽぽ1

flowersbynaked_たんぽぽ2

遊んでいた子どもたちが楽しそうに息を吹きかけていました!

大人のわたしも混じって楽しんできましたよ!

ちょっと反応が悪い時もありましたが、繰り返し試していたらできました。

生花とのコラボ!

flowersbynaked_植物の繭2

flowersbynaked_植物の繭1

植物の繭」というタイトルで、生花(グロリオーサ)とのコラボ作品になります。

単純にきれいという印象なだけではない、独特な赤の空間に圧倒!!

生花だけあって香りも伝わってきました。

枝の部分に触れると「ドクン、ドクン、ドクン」と脈打っているのが伝わってきます。

まるで、植物の繭が生きているような感覚でした!

お花見といえば

お花見といえば、見るだけじゃないですよね!

見るのも楽しいですが、花より団子という考えの方も多いのではないでしょうか。

会場の中に、お花見用の広場があります。

食べものを注文でき、アルコール、ノンアルコール共に取り揃えていました。

flowersbynaked_お花見1

flowersbynaked_お花見2

雰囲気はこんな感じ。

騒いで楽しむというよりは、しっぽり飲むという雰囲気。

(午前中に訪れたため、利用している方は少なかった。)

おわりに

花とデジタルアートの融合イベントという真新しさがあり、全てが新鮮な体験!!

2016年の始めにいいもの見れました!

訪れたのは1月10日の午前中。混雑することなく空いていた。並ぶこともなく、まったりとした時間を過ごすことができました。

どんな人が来ていたかというと、女性同士が多く、たまにお1人様や男性同士もいました。

カップルで行ってみるのもいいと思います。花やイルミネーションが好きな人は多いと思うので、デートで行ったら2人で楽しめるし、喜ばれること間違いなしかと!

2月11日までの開催なので、気になった方はぜひ行ってみてください!

※2016/01/28追記

2016年2月10日に「日本橋FLOWERS NIGHTーみつばちと秘密の花園ー」が開催決定!詳細は以下の記事をご覧ください。

幻想的な花園で素敵な出会いがあるかも!大人のためのパーティーがコレド室町で開催!

では、また。

花とデジタルアートの融合イベント!「FLOWERS BY NAKED」で一足早いお花見へ!
この記事をお届けした
Output Logの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
Twitter
スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

▼この記事をみんなに教えよう!

スポンサーリンク