イベントのスタッフTシャツを簡単に作れる「OhYeah! Design & Buy」を使ってみた

こんにちは、ニシマツ(@output_log)です。

イベントやセミナーに参加していると、同じデザインのTシャツを着ている人たちを見かけます。(上の写真ではオレンジ色の人たち)

どんな人かというと、運営に携わっている人がほとんどなのではないでしょうか。

統一したオリジナルTシャツを着れば、参加者の方々は瞬時にスタッフだと判断できますよね。それに大きなイベントになると、スタッフ側全員が顔見知りとは限らないので、お互いの認知に役立ちます。

僕の場合ほとんど参加する側だったので、自分で作る機会はないかな……と思っていたところ、drip経由で「OhYeah! Design & Buy」というサービスを紹介していただきました。絵心がなくてもオリジナルTシャツを作れる頼もしいサービスです。


drip

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

OhYeah! Design & Buy

Webで即効オリジナルTシャツ! パソコン初心者でも簡単操作でオリジナルアイテムが作れます。 低価格高品質のアイテムが何枚買っても送料無料! 豊富なアイテムと多彩なデザインであなただけのオリジナルTシャツ作りのサポートを致します。

このサービスは、パソコン初心者の方でも簡単にオリジナルのTシャツを作れるというもの。

実際に使ってみると簡単にデザインが決まり、注文を確定後あっという間に配送。金曜日に注文したら水曜日に届くというスピード感。

今手元にあるのですが、完成したオリジナルTシャツがこちらになります。

中央にデザインされているのはペンギン。可愛くないですか? 可愛いですよね!?

自分で言うのもなんですが、けっこういい感じに仕上がったのではないかと。

完成までの作業時間は5分くらい。なぜそんなにも短いのかというと、ペンギンのイラストが既に用意されていたからなんです。

数百種類のイラストやテキストを使える

「OhYeah! Design & Buy」の作業環境はブラウザ上。

自分で用意した画像ファイルをアップロードして使うこともできるのですが、予めイラストが用意されているので自由自在に利用可能。

僕がやったことといえば、ペンギンの色を変更して拡大。その後位置調整しただけ。ほんとあっという間に完成です。

すぐに使える多種多様なイラストが用意されているので、ほんの一部ではあるのですが、作例を交えながら紹介していきたいと思います。

イラストを使ってオリジナルTシャツをデザイン

動物というカテゴリーがあったので、犬を探してペタっと貼り付け。「2018」というテキストを加えれば、来年活躍しそうなTシャツの出来上がり!

ほかにも龍、兎、猿などの干支に関する動物素材がありました。うまく組み合わせれば、新年を象徴するデザインTシャツが作れそう!

今度は女の子と吹き出しイラストの組み合わせ。吹き出しイラストを使ってみて感じたことは、めちゃくちゃ汎用性が高いということ

動物との相性は最高ですね。ネタにするなら喋らないモノにも使えることでしょう。センスが問われそうですが、ユニークなデザインを作れる可能性を秘めている気がします。

ちなみに、イラストにイラストを重ねることもできます。上の写真ではサッカーボールの代わりにスイカを設置してみました。

ときには背景色(Tシャツの色)に納得がいかないことも。

そんな時はオプションで変更可能です。気軽にサクッとできるので、どの色が合うのか全部試してみるのもあり。

数えたところ50色ものカラーバリエーションに対応していました。

便利なテンプレートも

真っ白な状態からデザインを組み合わせていくのも楽しいのですが、すぐに使えるテンプレートまで用意されています。

文字を変えたりアイコン画像を変えたり、ちゃちゃっとカスタマイズするだけでOK。なんかもう至れり尽くせりって感じ。

イベント・セミナー運営者の方へ

僕は過去に当日ボランティアスタッフを経験したことがあるのですが、周りに知っている人がいない状況で、スタッフだけが着ているTシャツは本当にありがたい存在でした。

同じTシャツを身に纏うことで一体感のようなものも生まれ、いいことづくめだったことを覚えています。

「OhYeah! Design & Buy」を使えばゼロからデザインする必要なくスタッフTシャツを作ることができるので、是非役立ててみてください! 料金プランは公式サイトにて掲載されています。

「OhYeah! Design & Buy」公式サイトへ

トートバッグにプリントすることも可能

ちなみになんですが、Tシャツだけではなくトートバッグにオリジナルデザインをプリントすることもできます。

以前、とあるイベントの受付でトートバッグを貰ったことがあるのですが、各ブースでステッカーやパンフレットを多く配布していたので重宝しました。おかげで荷物がかさばらずに済んだので。

参加する側としては、あると嬉しいトートバッグ。

さきほど紹介したTシャツのデザインと同じような感覚でつくることができるので、是非検討してみてください(よろしくお願いします)。

「OhYeah! Design & Buy」公式サイトへ


drip

記事の評価で読者プレゼント!

記事の品質向上のためにこの記事の「記事評価」制度を取っています。下記のバナーよりアンケートにお答えいただき、記事のシェアをしてくれた方には毎月異なるプレゼントをdripよりお送りさせていただきます。皆さんの真摯な目でご評価をお待ちしております。


drip

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
スポンサーリンク
スポンサーリンク
レクタングル(大)広告