入院中の暇つぶしに何して過ごすか

入院中はやたらと時間があります。僕の場合、お医者さんから「安静にしてください」と言われただけで特にすることはありませんでした。

容態が悪い場合は寝るのが一番なのですが、体調が回復してくるとそうも言ってられません。僕は入院してから一週間が過ぎた頃に落ち着いて、やることがなくて暇な時間を過ごすことになりました。

そこで、ありきたりかもしれませんが僕が実践した暇つぶしの方法を備忘録として残しておきます。入院中で暇を持て余している方の参考になれば嬉しいな。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

テレビを見る

僕が入院した病院には一人一つテレビが用意されていました。

これなら一日潰せそうと思ったのですが、視聴するにはお金が必要。ホテルなどでよくあるテレビカードを買わないと見られない仕組みになっていたんです。

仕方なくテレビカードを買ったのですが、今度は見たいと思える番組が少ないという事態に…。特に平日が残念で、朝の「スッキリ!!」を見て昼の「ヒルナンデス」を見たらもういいかな、という感じになりました。

夜になると面白い番組はあるものの、朝から晩までずっとは見ていられないかな…。

ちなみにテレビを見るときはイヤホンまたはヘッドホンが必須。その際、長いケーブルがあると便利なのでおすすめ。テレビ本体をあまり動かせずベッドまで距離があったので、短いと行動が制限されて動きづらかったので。

本を読む

僕は普段から小説ばかり読んでいるのですが、入院中はあまり読む気になれず…。積読本はたくさんあるのに読んだのは1冊の小説だけ。

なんというか、熱があると活字を読む気にならなかったんですよね。ほんとなんなんでしょう…。好きなことだけに変な感覚です。

小説はダメでしたが漫画は別で、不思議なことにスラスラと読むことができました。短い時間でサクッと読めるので、頭に対する負担が少なかったのかもしれません。ただ、漫画本を大量に持ち込むとかさばるので注意が必要です。

スマホがあれば十分

よく考えたらテレビも本もスマホがあれば事足りますね。スマホは暇つぶし最強のツールです。

アプリで漫画を読む

漫画の持ち込みは置き場所が限られるし、かさばるのでオススメしません。退院するとき荷物が増えるのも面倒。

なので漫画はスマホで読むのに限ります。普段は紙派の僕ですが、この時ばかりはそう思わざるを得ません。無料で読めるアプリもあって中々便利でしたよ。

(相変わらず活字は読む気にならなかったけど…)

動画を見る

話題のドラマ(東京タラレバ娘)や、昔見たアニメ(コードギアス)を見て一人盛り上がっていました。

Youtubeで映像とともに音楽を聴き、Huluでドラマや映画を見て過ごしていたら1日が終わっていた、なんてことも。あっという間に時間が過ぎるので、暇つぶしの過ごし方としては最強の部類に入るのではないかと思います。

通信量には気をつけて

先月のスマホデータ量は1.7GBだったのですが、入院した月を確認したところ14GBを超えました。

  • 動画を見る
  • アプリで漫画を読む
  • Youtubeで音楽を聴く
  • ノートPCとテザリング

こういった使い方をしていると瞬く間にデータ量が増えます。Wifiがあれば特に問題はないのですが……

僕が入院した病院は患者が使えるWifiがないんですよ!!

ということで入院生活中はLTE通信に頼るしかない状況。幾度となく通信制限に引っかかり、遅いと何をするにしても不便だよなぁ、ということで何度制限解除したことか。。

Wifiが使えない病院に入院する際は気をつけてくださいね。

SNSは遠慮がち

見ているだけでも楽しいツイッター、インスタグラム、フェイスブックといったSNS。暇つぶしにはもってこいかと思いきや、入院生活ではあえて使わないようにしていました。

というのも、気が滅入るんじゃないかと考えたからです。

きっとSNSを覗けば「なんで僕は今入院してるんだろ…」とか、「外に出かけたいなぁ」とか嫌でも思ってしまうから。土日とかみんな楽しそうだから余計にね…。

そんな理由があってSNSとは距離を置いていました。

携帯用ゲーム機で遊ぶ

何度もスマホの通信制限を解除していましたが、やっぱりお金がかかるのが気になる。

そんなときに思いついたのがオフラインのゲーム。そういえば家にVitaがあったよなーと思い出し、超久しぶりにゲームをしました。

通信する必要がないソフトであればWifiとか関係なくずっと遊んでいられます。おかげで買って放置していたイース8を消化できました。(やっぱファルコム作品は面白い!)

入院生活のためにわざわざゲーム機を買う必要はありませんが、あるとコスパの良い暇つぶしになることでしょう。昔買った携帯用ゲームがないか探してみるのもいいかもしれませんね。

おわりに

以上、僕が入院生活を送る上で実践した暇つぶしについて紹介しました。

改めて言いますが、体調が良くない場合は寝るのが一番。元気になってきたら試してみてくださいね。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
スポンサーリンク
スポンサーリンク
レクタングル(大)広告