【バレンタイン用】1,000円以下で買えるチョコレート

こんにちは、ニシマツ(@output_log)です。

もうすぐバレンタインですね!

最近色んなチョコレートイベントに足を運んでいますが、誰かにプレゼントする時代は終わってて、多くの人が自分のために買ってるんじゃないかな…っていうのを肌で感じているところです。だって自分で食べないのに平日の朝6時から並ばないでしょ…(もちろんそういう人もいると思いますが)

そしてどこに行っても3,000円前後するチョコレートが当たり前。自分一人で食べるなら量が少なくていいから色んな種類を食べてみたい!

そんな思いもあって1,000円以下で購入できる安いチョコレートをまとめました。Amazonや大丸松坂屋オンラインショップを中心に探しています。中には実際に食べたものも。

それでは、各ブランドのもの、キャラクターとコラボしたもの、和を感じるチョコレートを順にご紹介。2017年のバレンタイン、チョコレート選びの参考になれば幸いです。

※価格表記は税別価格

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

1,000円以下で買える各ブランドのチョコレート

ゴディバ(GODIVA)

もはや説明不要のゴディバ。
ここのチョコレートは高価格のイメージが強いですが、2個入りなら500円。5個入りなら1,000で購入することができます。

チョコレート専門店 PAPAO

苺にたっぷりのホワイトチョコレートをコーティング。爽やかな甘酸っぱさとチョコレートの甘さにクセになること間違いなし!

同じ価格でピンク色をしたチョコレートもあります。

FERRERO(フェレロ)

金色の袋に包まれているFERREROのチョコレート。

表面にも中身にもナッツが使われており、サクサクとした食感がヤミツキになること間違いなし。1粒が大きく、1,000円以下で16個入りなのも嬉しいところ。

FERREROのチョコレートを購入する

ルタオ(LeTAO)

ピラミッドの形をしたルタオのチョコレート。ダージリンを練りこんであるため後味もいいとのこと。生チョコのような口どけのチョコレートが9つも入っています。

ROYCE’(ロイズ)

Amazonのチョコレート売り上げランキングで常に上位にいるロイズの生チョコレート。オーレは1,000円を超えてしまいますが、こちらのビターであれば安くお買い求めいただけます。

フィオレット

美しい花の形をしたチョコレート。花びら一つ一つが色んな味のチョコレートになっているんです。食べる前の写真撮影をお忘れなく!

このチョコレートは実際に買っているので以下のレビュー記事をご覧下さい。

フィオレット 花びらチョコレートの記事を読む

モロゾフ アミティエ

親しい友人にプレゼントするためにデザインされたかのようなミニボックス。それもそのはず、アミティエとはフランス語で友情を意味するんです。

箱の中身は上段と下段に分かれており、13個のチョコレートが詰まっています。色はピンクのほか、レッド、パープル、ブルー、グリーン、イエロー、ブラウンの計7色。自分の好きな色、渡す人の好きな色に合わせて選んでみてはいかがでしょうか。

モロゾフ モンクール

モロゾフによる2017年の新シリーズ。
モンクールとはフランス語で「私の心」。

手頃な価格なのにも関わらず、上品さが漂うパッケージやチョコレートが特徴的。小さいものであれば300円から買うことができます。

価格:810円

モロゾフ モンクールのチョコレートを見る

フーシェ オリンポス

美しく輝く惑星をモチーフとしたフーシェ オリンポスのチョコレート。いろんな色の惑星がセットになったものは高価格でしたが、1個ならそれほど高くはありません。

惑星チョコレートについては以下の記事で詳しく書いています。写真をたっぷり使って紹介しているので気になる方はご覧下さい。

惑星チョコレートの記事を読む

ゴンチャロフ マカロフ.G.

美術館をテーマにした世界観はとっても華やか。箱を開けると色彩豊かなチョコレートのお目見えです。

個人的にですが特に食べてみたいやつ。美術館の雰囲気が好きなので、チョコレートからも感じたい。

価格:800円

ゴンチャロフ マカロフ.G.のチョコレートを見る

ヴェルジュール byモロゾフ

トリュフチョコレート4種の詰め合わせ。
大人向けな高級感のあるパッケージに対して高価そうに見えますが、意外とお手頃価格です。

価格:650円

ヴェルジュール by モロゾフのチョコレートを見る

パティスリーヤナギムラ

焼酎をたっぷり使ったチョコレート。口の中にお酒の香りが広がって鼻に抜けていく感じが至福の時でした。

40種類以上の中から好きな焼酎を選ぶのも楽しみのひとつ。普段から飲んでいるもの、まだ飲んだことのない焼酎をチョコレートと一緒に食べてみてはいかが? 詳しくは以下の記事で紹介しています。

焼酎チョコレートの記事を読む

ヴィタメール

1910年に創業した老舗。
ベルギー王室の特別なおもてなしの際、ここのお菓子が供されるんだとか。

ハートの形が可愛く、2つ入りなら1,000円以下で購入することができます。

価格:680円

ヴィタメールのチョコレートを見る

ゴンチャロフ プチデザートアラモード


ミニチュアサイズなチョコレート製のスイーツ。2017年に開催するチョコレートイベントのカタログを見ていると、けっこうな頻度で紹介されています。

そのクオリティは高く、食品サンプルのような出来栄え。しかしチョコレートなのでちゃんと食べることができます。ただまぁ、食べる前にたくさん写真を撮って、インスタグラムにアップしたいですね!

価格:920円

ゴンチャロフ プチデザートアラモードのチョコレートを見る

キットカット ショコラトリー

2種類のいつもと違う姿をしたキットカット。
それぞれのキットカットの上にはアーモンドやベリーがトッピングされています。

いつもの袋詰めされたキットカットも美味しいけど、たまには豪華なものもいいんじゃないかな。この商品を知らない人に渡せば、通常との違いに驚くことでしょう。

価格:540円

アーモンドやベリーがトッピングされたキットカットを見てみる

ガレー(Galler)

ベルギー王室御用達のチョコ。
こちらはミニバーとプラリネがセットになっています。

以前、32本入りのミニバーを購入したことがあるのですが、どれも上品な味で満足度はかなり高め。

このように並べても楽しいガレーのチョコレート。詳細は以下の記事にまとめてあるので気になったかはご覧ください!

高級感のあるガレーのチョコレートに一目惚れ!

キャラクターとのコラボチョコ

星の王子様


時代を超え、国境を超え、数多くの人から愛されている作品「星の王子さま」。メリーチョコレートとコラボしたものが1,000円以下で購入することができます。

チョコレートにプリントされているのはウワバミ? それともゾウ?

価格:600円

星の王子さまのチョコレートを見る

ムーミン

缶ケースの中には5つのチョコレート。パッケージにはムーミンに登場するシスターやリトルミィがデザインされています。ムーミン好きなら食べ終わってもペンケースとして使えるかも

価格:600円

ムーミンに関するチョコレートを見る

ミッフィー

箱からかわいいミッフィーのコラボチョコ。中にはミッフィーの形をしたチョコレートもあり食べるのが勿体ないくらい。そしてさらに、キラリと輝くオーナメントも付いてくるとのこと。

価格:750円

ミッフィーに関するチョコレートを見る

ピーターラビット


価格:650円

ピーターラビットは2016年に作者生誕150周年を迎えました。その記念として日本各地でピーターラビット展が開催され賑わいをみせていましたが、バレンタイン期間にはメリーチョコレートとのコラボが実現。ピーターラビットの世界観をそのままに可愛らしく仕上がっています。

この他、絵本のようなパッケージをしたチョコレートも。中には1,000円以上するものもありますが、可愛らしいので是非見てみてください!

ピーターラビットに関するチョコレートを見る

1,000円以下で買える和のチョコレート

辻利

京都祇園に本店をかまえる辻利。飲み物としてのお茶だけではなく、和菓子、洋菓子にもお茶を取り入れていることで有名のお店です。

百貨店で開催されているチョコレートイベントで見る機会があったのですが、決して安くはありません。どれも1,000円越えだろうな…と諦め半分で探してみたら…1,000円以下でありました。

お茶を使用した3種類のチョコレートを楽しむことができます。

価格:890円

辻利のチョコレートを見る

京都ふらんすや

桜の花びらの形をしたチョコレート。
形だけではなく、ピンクの色をしていることも特徴的。華やかなパッケージにも好印象です。

価格:700円

京都ふらんすやのチョコレートを見る

ゴンチャロフ和香楽楽

パッケージや蓋を開けた瞬間から伝わってくる和のテイスト。
着物や帯をイメージしており、さきほど紹介した京都ふらんすやとはまた違った華やかさがありますね。

抹茶のチョコレートには数々の賞を受賞した矢野園の抹茶を使用しているとのこと。

価格:800円

ゴンチャロフ和香楽楽のチョコレートを見る

セゾン ド セツコ 日本茶のショコラ

こちらは日本茶を使用したチョコレートの詰め合わせ。3種の味を楽しむことができます。

価格:700円

セゾン ド セツコのチョコレートを見る

おまけ

ZOOLOGY マウンテンゴリラ

チョコレートの形をしたゴリラ。

…ではなく、ゴリラの形をしたチョコレート。

これを販売しているのはZOOLOGY。ゴリラだけではなくクロコダイルやウミガメのチョコレートがありました。もはや1,000円超えてますがネタとして最高。

ZOOLOGYのチョコレートを見る

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告
スポンサーリンク
【バレンタイン用】1,000円以下で買えるチョコレート
この記事をお届けした
Output Logの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!