【感想】新海誠が描く宙展:TeNQと君の名は。の企画展に行ってきた

こんにちは、ニシマツ(@output_log)です。

東京・文京区にある屋内型施設「TeNQ(テンキュー)」。

ここは、宇宙をテーマにした展示施設。東京都内の色んな施設に行ってきたつもりだったけど、ここに来るのは始めて。なにが目的で来たのかというと、以下の企画展が開催されていたから。

soraten-min

映画「君の名は。」×TeNQ 『新海誠が描く宙展』

ついこの間「君の名は。」の小説を読んで感動し、映画を観てさらに感動したので気になってたんですよね。

念願叶ってようやく行けたので、どんな内容だったか紹介します。ここにしか売っていなグッズもあったので、ファンは要チェック!

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

「新海誠が描く宙展」へ

制作過程を楽しむ

soraten-03-min

soraten-02-min

展示されていたのは、イメージボード、絵コンテ、レイアウトなど。映像が出来上がるまでの過程を知りたい人にとってはたまらない内容。

量は多くなかったですが、「君の名は。」が好きなら一見の価値あり。

新海誠監督からのメッセージ

soraten-07-min

新海誠監督へのインタビュー動画が流れていました。彗星が登場することになったきっかけや、映画の見どころなどを語っています。こちらはTeNQオリジナル映像。

また、先ほど紹介した絵コンテに、新海誠監督からのコメントが書かれているものもあります。監督のことをもっと知りたい!という方はぜひ!

宙をテーマにしたオリジナル編集映像

soraten-05-min

soraten-06-min

  • 星がある宙
  • 夕暮れの宙
  • 街から見た宙
  • 雨が降る宙
  • 人と共にある宙

5つのテーマに分けられた宙の映像。新海誠作品の映像を使い、TeNQが編集・作成したオリジナル映像とのこと。

以上の展示のほか、ほんの少しですが「ほしのこえ」「秒速5センチメートル」について掘り下げているものがありました。

瀧や三葉になりきって撮影

soraten08-min

会場出口付近にあったフォトスポット。

soraten-09-min

このパネルには、瀧と三葉が存在しません。
主人公になりきって、記念撮影してみてはいかがでしょうか。

シアター宙(そら)の映像美

「新海誠が描く宙展」とは関係ないのですが、入場して2番目の部屋にあった「シアター宙」の映像がとにかく美しい。

円の形をしたスクリーンは、なんと直径11m。その迫力がすごかった…!

映像を見ていると青く綺麗な地球を発見。徐々に接近し…大気圏を突破…。陸が目の前に迫ってくる描写は何かを想像してしまう…。

……まるで自分が彗星になったような気分でした。

おみやげコーナーで「君の名は。」のグッズを発見

soraten-goods-0-min

ジグソーパズル:1,300円。
その横には新海誠監督の過去作品DVDが置かれていましたよ。

soraten-goods-1-min

soraten-goods-2-min

しおりが付録されているダ・ヴィンチ9月号と、TENQオリジナル商品の缶マグネット。

雑誌はネットで買えますが、缶マグネットはここだけ。400円という良心価格なので、全絵柄を揃えてみるのも楽しそうですね!

感想

「新海誠が描く宙展」の展示スペースはTeNQ内のごく一部。それほど広くなく、作品数も少なかった気がする…。個人的には少々物足りないなーという感想。

とはいえ、滅多に見られるものではないので貴重かと。TeNQの展示や体験アトラクション込みで楽しめるので、気になる方は訪れてみてください!

開催は2016年11月6日までなのでお見逃しなく!

イベント名 映画「君の名は。」×TeNQ
『新海誠が描く宙展』
会場 TeNQ(テンキュー)
住所 東京都文京区後楽1丁目3番61号
開催期間 2016年7月1日~11月6日
URL 公式サイト

>>映画の感想はこちら

>>小説の感想はこちら(ネタバレあり)

【感想】新海誠が描く宙展:TeNQと君の名は。の企画展に行ってきた
この記事をお届けした
Output Logの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
Twitter
スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

▼この記事をみんなに教えよう!

スポンサーリンク