レゴランドジャパンを観光。写ルンですを携えて

こんにちは、ニシマツ(@output_log)です。

愛知県名古屋市にあるレゴランドジャパンへと行ってきました!

ここは2017年4月にグランドオープンしたレゴのテーマパーク。料金面で賛否両論あるようですが、僕は年パス持ちなのであまり関係ありません。

ところが8月のお盆過ぎくらいだったかな。

年パスを持っていると同伴者2名まで無料になるキャンペーンを実施したんです。

おかげでまだ行ったことがない友達を連れて行けたり、会う口実として「レゴランドに行ってみない?」と誘えたり。

そして甥っ子(3歳児)を連れて行くことに成功。はじめは緊張気味でどうなるか不安だったけど、アトラクションに乗ってはしゃぐ姿はやっぱり可愛いもの。

こっちまで嬉しくなって、写真を撮るのがいつも以上に楽しかった。先日『「映える」写真を、もっと撮りたい。』という記事を読んで感化されたから余計にね。

後から知ったのですが、甥っ子にとって始めてのテーマパークだったようです。親子の思い出となる場所が長く続くといいなと思うばかり。

ネットで叩かれたりしているけれど、行ってみるとなんだかんだ楽しいものです。

…………

とまあ前置きが長くなりましたが本題へ。

普段はミラーレスカメラで撮影しているのですが「たまには違う雰囲気の写真を撮ってみたいな」ということで写ルンですを持ってレゴランドジャパンへ行ってきました。

実はこのページのトップにある画像もその1枚。

残り26枚あるのでどうぞお楽しみください。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

名古屋駅からレゴランドジャパンへ

名古屋駅から電車に乗って出発!

あおなみ線に乗って金城ふ頭駅を目指します。車の免許は持っていますが8年くらい運転していないペーパードライバーなもので。。

25分ほどのあいだ電車に揺られ到着。

ここからはパーク内の写真をお届け!

カラフルなレゴ × 写ルンです

多少くすんだ感じになりはしたけどレゴブロックのカラフルさは健在

良い意味で写ルンですっぽくない写真になりました。

こちらはショップ内で撮った写真。
フラッシュを使わなかったので暗くなってしまったけど、これはこれでいい感じの雰囲気。

オオカミの口の中。

見事なまでにピントが合ってない。笑

日本各地の観光スポットをレゴブロックで再現

写ルンですで撮るならキャラクターより風景の方がいいかな?

そう思い途中から被写体を変更。日本各地の観光スポットをレゴブロックで再現したミニランドへとやってきました。

上にある富士山の写真はそこで撮ったものなのですが、やっぱりいい感じ! 趣あるわ〜

大阪・あべのハルカス。

雪が降り積もっているエリアは北海道。

時計台を見事に再現。

京都・東寺(だと思う)

伏見稲荷大社とその奥に続く千本鳥居。左には清水寺がありますね。

京都・四条通り。
訪れたことがある街だとより感動します!

ここどこだっけ?

という場所もいくつか。。
写真撮影に夢中になっていると解説パネルを読まないからちょっと反省。。

神戸駅と神戸ポートタワー。

宮島ロープウェイからの、

厳島神社。

行ったことがないからいずれは本物を見てみたい!

姫路城があまりにも見事で。初めて見るわけじゃないのに興奮してここだけで3枚撮ってしまうほど。

名古屋城も立派!

金のシャチホコもレゴブロックでできているんですよ!

そしてナゴヤドームもすごい!
会場内はお客さん(レゴキャラクター)で超満員。いったい何体あるのだろうか…。

最後に紹介するのは東京エリア。

東京駅の後ろに東京タワーがあるとか最高じゃないですか?

こんな光景を見られるのはきっとここだけ。

浅草寺は趣があっていいですよ。
仲店通りまできちんと再現しているので隅々まで見ることをおすすめします。

東京エリアでは他に、スクランブル交差点、フジテレビ、お台場のガンダム(らしきもの)、レインボーブリッジ、都庁、高さ9メートルを誇るスカイツリーなどがあって見ごたえ抜群!

おわりに

以上、写ルンですで撮った27枚の写真をお届けしました。

レゴランドジャパンにあるレゴ作品はもっとたくさんあるので、続きはご自身の目でお楽しみください

【関連】写ルンですに関する記事一覧

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
スポンサーリンク
スポンサーリンク
レクタングル(大)広告