おしゃれなネットカフェ「Hailey’5 Café」に行ってきました

️渋谷におしゃれなネットカフェがオープンしました。

その名もHailey’5 Café(ハイリーファイブカフェ)。

2015年1月に池袋にオープンしたHailey’5 Café(以下ハイリー)は女性に支持されるネットカフェ。利用者の半数以上が19歳〜29歳の女性なんだとか。

偏見かもしれないけどネットカフェといえば男性客が多くいるイメージ。この数字を見たときは驚きでした。同時にどんな内装でどんなシステムなのかも気になるところ。女性客が多くいるネットカフェって、あまり想像できないんですよね。

ということで、興味本位で新しくオープンしたハイリー渋谷店へと行ってきました!(東京で用事があったので宿泊を兼ねて)

この記事ではハイリー渋谷店の内装や利用した感想についてお届けします。

  • 東京のホテルに泊まるお金がないからネットカフェを探している
  • ハイリー渋谷店の雰囲気を知りたい

そんな方の参考になれば幸いです。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

渋谷駅からすぐ! ️Hailey’5 Caféの場所

住所:東京都渋谷区 宇田川町13-11 KN渋谷1 7階

ハイリーが入っているビルは井ノ頭通り沿いにあります。

渋谷駅から歩いてみたところ5分ほどの距離でした。アクセス抜群!

ビルの中に入ったらエレベーターがあるので7階へとお進みください。

明るくておしゃれな内装

エレベーターが開くと目の前にあったのは受付。初めて訪れたので利用規約を読んだり本人確認を済ませたり。

横を見るとおしゃれな空間が広がっていたので、写真を撮りたい気持ちをグッと抑えながら諸々手続きをしていました。

………

10分くらいかな。
ようやく面倒な手続きから解放されて店内へ!

明るくておしゃれな内装。
木目調で統一されており温もりを感じます。

僕の知っている限りネットカフェといえば薄暗いイメージ。それとは正反対で驚き。

なんといっても木を模した棚がおしゃれ。これは写真を撮りたくなりますわ。

漫画はもちろん最新の雑誌まで幅広く扱っている印象。

受付の近くではアメニティグッズを販売。

かわいらしい雑貨も取り扱っていましたよ!

全席個室でオートロック。安心のセキュリティ

本があるエリアから奥まったところに行くと各個室にたどり着きます。

どことなくビジネスホテルっぽい雰囲気が漂っていました。

部屋の扉はオートロック機能を搭載しており、中に入るにはカードキーが必要。セキュリティも万全ですね。

カードキーは受付にて渡されるので無くさないようお気をつけください。

今回利用したのはこちらのシアタールーム。大画面のモニターにはパソコンが接続されており自由に使うことができます。

ただ、モニターが大きすぎて使い勝手が悪いところも。ネットサーフィンには向いていないかもしれません。どちかというと映画などの動画を見るのに向いているのかな。

部屋にブランケットが用意されていたので、これをかけて寝転がってみました。

176㎝ある僕の身長でも窮屈さを感じることはありませんでしたよ!

足を伸ばしてぐっすり就寝できました。個室かつ鍵がかかっているから安心感があって眠りに繋がったのかも。

防音性があるから音を出しても大丈夫

個室は防音性があるため快適。
隣の部屋から音が聞こえてくるストレスとは無縁でした。

また、音を出しても周りの迷惑にならない。

つまり、目覚まし用のアラーム音を鳴らしても大丈夫なんです。

朝スマホのバイブだけでは起きられないときがあるから心強い!

カフェみたいなフードメニューやスイーツも

ハイリーではドリンク飲み放題!

残念ながら写真を撮り忘れてしまたのですが、グラスが大きくて使いやすかったことを覚えています。何度もドリンクバーへ行く手間が省けたので。

そのお隣ではアイスクリームを手作りできるもよう。

ふつうに美味しそうなフードメニューの数々。

パスタやオムライス、タコライスまであってカフェっぽい。ちょっと割高かなー、と思わなくもないけど。。

かわいらしいスイーツもありますよ。
こちらのプリンは1日6個限定とのこと。

まとめ

渋谷のHailey’5 Caféはおしゃれで気持ちが高まる。

だけどちゃんとした個室があるから落ち着いて1人の時間を楽しむことができる。

渋谷駅に近く値段も良心的なので「ネットカフェ = 不潔」という先入観を持ち続けて利用しないのは損かもしれませんよ?

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
スポンサーリンク
スポンサーリンク
レクタングル(大)広告