monograph と DRESS CODE. の中の人が主催するイベント「BLOGGERS TEA PARTY」に参加しました

こんにちは、西松(@output_log)です。

2015年12月12日、BLOGGERS TEA PARTY に参加してきました。

BLOGGERS TEA PARTY

monographを運営しているPite.こと堀口英剛さんと、DRESS CODE.を運営しているfukulowこと平岡雄太さんが主催のイベント。

ブログとは?というところから始まり、お2人がどのようにブログを始め、運営していったかということが話されました。ブログを始めようとしている方、始めて間もない方には参考になることが多くあったのではないでしょうか。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

ブログをやってて良かったことに共感

  • 専門家になれた
  • ものごとの説明がうまくなった
  • webデザインの知識がついた
  • 人脈が広がった
  • 暇な時間がなくなった
  • 情報通になれた
  • 誰かの役に立てた
  • 打ち込むものができた

以上のように、いくつか挙げられていました。

その中でも私が共感したことがこちら。

外へ出かける理由ができた

ブログを開設して5か月が経とうとしていますが、身にしみて実感しています。

私自身、知らない展示には全く興味がありませんでした。行っても楽しめないし・・・と心の中で思いこんでいたんだと思います。

ブログを始める前は、誘われたとしても行かなかったことでしょう。

引きこもり体質というのもあるかもしれません。

しかし、ブログを始めてから記事を書くためのネタを探すようになりました。

行ったことがない企画展やイベントがネタになるかもしれない。そう思うことができました。実際行ってみると、分からないなりに楽しめるものです。

紹介されていたオススメの本

オススメの本を2冊紹介していただきました。

必ず結果が出るブログ運営テクニック100 は慣れてきた人向けということだったので、amazonでポチッた。読んで取り入れていきたいと思います。

これからについて

参加されていた方は、同年代の人が多かった印象。アットホームな感じで、初回なのにとても居心地がよかった。これからも、この集まりは続いていくようなので、極力参加していきたいと思います。

主催者のお2人、ありがとうございました。

monograph と DRESS CODE. の中の人が主催するイベント「BLOGGERS TEA PARTY」に参加しました
この記事をお届けした
Output Logの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
Twitter
スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

▼この記事をみんなに教えよう!

スポンサーリンク