ブドウにマンゴー。メリーの「チョコレートにフルーツを」

チョコレートにフルーツを

まるでキャッチコピーのようなこの文言。

実はチョコレートブランドの名前なんです。

“フルーツとカカオの可能性で、もっと楽しいチョコレート” をテーマとしたメリーチョコレートによるブランド。2018年のバレンタインに登場しました。

かわいらしいデザインに惹かれて試食させてもらうと、目を見開くほど美味しくって!

お求め安い価格ということもあり即購入。一瞬にして虜。

この記事では「チョコレートにフルーツを」について詳しくご紹介したいと思います。

バレンタインにチョコレートの購入を考えている方は是非候補に入れてください!笑

スポンサーリンク

トリュフチョコと️フルーツと

シンプルで可愛らしいパッケージ。
この中にはトリュフチョコレートが入っています。

なめらかな口どけと、フルーツによる爽やかな香りと酸味を楽しめますよ。

フレーバーごとに食べ比べてみるのもおすすめ。

ブドウ(巨峰)× チョコ

意外な組み合わせ。
ブドウ味のするチョコレートってあまり見かけないですよね(僕が知らないだけかな?)。

意外性があるので食べたときの驚きといったら凄かった…!

口に入れた瞬間のインパクトは弱いものの、

徐々に「ここはブドウ畑かな?」と思うほど。

これはクセになる味だ…!

価格:702円
内容:2個入り

アップルマンゴー × チョコ

名古屋でしか買えない限定品。
沖縄産のアップルマンゴーを使用しています。

さっそく食べてみると・・・

なんでこんなにみずみずしいの!?

とこれまた驚き。
フルーティーでめっちゃ爽やか!

後味スッキリなのでお口直しの飲み物とか要りません!

価格:702円
内容:2個入り

苺と伊予柑

「チョコレートにフルーツを」のトリュフチョコはブドウとアップルマンゴーだけではありません。

ほかにも、

  • とちおとめ苺
  • 伊予柑

といったフレーバーがあります。

実際に食べたわけではありませんが、今までの流れから期待してもいいよね?

2月14日まで販売しているので余裕があれば購入してみよっと!

「チョコレートにフルーツを」を購入できる場所(2018年)

2018年1月下旬頃から全国各地にて販売。

詳しくは公式サイトをご覧ください。
PDFファイルから販売店舗、販売期間を確認できます。

「チョコレートにフルーツを」の公式サイトへ

スポンサーリンク

\ みんなにシェアする /


\ フォローする /

スポンサーリンク
スポンサーリンク