ポッキーアートに挑戦! 写真を撮ってキャンペーンに応募しよう!

pocky-art

こんにちは、ニシマツ(@output_log)です。

今日は11月11日。
ご察しのとおり、ポッキー&プリッツの日です。

その前日である10日、大人向けのポッキー「大人の琥珀」をブログにて紹介しました。

そのときブログ用に写真を撮っていたら、なぜかどうしてもポッキーを組み立てたい衝動に駆られまして……

食べ物で遊ぶのはよくないと思いながらも……

やってしまいました。

pocky-art-99

いや、この組み方じゃないな…
もう少し高さが欲しい。

ということで、キャンプファイヤーなどでお馴染みの井桁型(いげたがた)で組み立てました。

pocky-art-1

pocky-art-2

上手に組み立てられました!
それなりに綺麗にできたのではないかと思います!

pocky-art-4

一本一本積み上げられている黒い棒。
木材のようにゴツゴツしておらず、お菓子のような丸みを帯びています。表面は艶を放っており、チョコレートを連想させますね。
この見た目、まるでポッキーのようですが、ポッキーなんです。(当たり前)

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

ポッキーアートを作ってみよう!

実際に作ってみて感じたことや思いついたことをまとめました。作ってみたいという方は参考にしてみてください。

作る手順やコツ

pocky-art-7

こちらは六芒星の形をしたポッキーアート。制作時間は数分ほどでした。1箱のポッキーがあれば、このくらい短時間でできてしまいます。

pocky-art-8

ただし、チョコの部分が滑りやすいのでご注意ください。

油断していると……

pocky-art-9

台無しになってしまいます。

コツは持ち手とチョコの部分を重ねること。両手を使ってゆっくり、慎重に。

otona-kohaku-15

作業中にお腹が空いても大丈夫。なんといっても目の前にはポッキーがありますから。ハラが減っては組み立てられないので遠慮なく食べましょう。

ただし、組み込まれているポッキーをジェンガのノリで取り外してはいけません。崩壊するので。

pocky-art-3

部屋の中でチョコ菓子を触りまくったわけですが、「手がチョコまみれでベタベタ…」という事態にはなりませんでした。表面がツルツルしているからでしょうか。ポッキーってすごい。

色彩豊かなポッキー

今回使用したのはスタンダードなポッキーと大人の琥珀。

この他にもポッキーにはたくさんの種類が存在します。例えばピンクのイチゴ味や、グリーンの抹茶味。

これらの色を組み合わせることで、よりオリジナリティのある作品ができるのではないかと思います。Amazonではたくさんのポッキーが売られていましたよ。

Amazonでポッキーを探す

ポッキーフォトキャンペーンに応募しよう!

pocky-fes-2016

出典:http://cp.pocky.jp/photo/

11月4日~11月11日の期間、SNSでフォトキャンペーンを実施中。スマホとポッキーとSNSのアカウントさえあれば、サクッと応募ができるんです。

応募方法

  1. ツイッター、またはインスタグラム公式アカウントをフォロー
  2. 写真を撮って「#ポッキーフォト」のタグをつけて投稿

以上で完了です。
ツイッターでもインスタグラムでも参加できるので、お好きな方で投稿してみましょう!

ポッキー1,111箱のプレゼント!

当キャンペーンに応募すると、豪華賞品が当たるかもしれません。公式サイトを見たところ、A賞とB賞の2つがありました。

B賞は111名様にポッキー1箱をプレゼント。

A賞は1名様に1,111箱をプレゼント。

箱と人数が逆なんじゃないかと思うほどの量。これ、嬉しいけど当たったら逆に困っちゃいますね…。当分の間ポッキーを食べ続ける生活が待っていることでしょう…。

とはいえ当たる確率は低いので、B賞狙いで応募してみてはいかがでしょうか。詳細は公式サイトをご覧下さい。

みんなのポッキーフェス2016の詳細を見る

加工も楽しみたい

pocky-art-6

せっかく作ったポッキーアート。
綺麗に写真が撮れたので、このままSNSにアップしてもいいのですが、ちょっと物足りない気もします。

せっかくなので、

「キャンプファイヤーみたいに炎を出したい!」

「六芒星の魔法陣みたいにしたい!」

そんな欲が出てきたのですが、あいにく僕の技術不足により実現できませんでした…。もしこのブログを見て興味を持った方は、ぜひともポッキーを組み立てて加工にチャレンジしてみてください!

※加工したいけどポッキーを組み立てるのが面倒であれば、この記事内にある画像を使っていただいて大丈夫です。加工したものに限り各自で公開OK!

おわりに

今回使用したポッキーは、全て美味しくいただきました。通常のポッキーはもちろんのこと、ウイスキーの香りがする大人の琥珀も美味しかったです。

ポッキーアートに挑戦! 写真を撮ってキャンペーンに応募しよう!
この記事をお届けした
Output Logの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
Twitter
スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

▼この記事をみんなに教えよう!

スポンサーリンク