Hacoaの「木のしおり」が温もりのあるデザインで一目惚れ!

こんにちは、ニシマツ(@output_log)です。

読書をする時の必需品である「しおり」。

最近、紙のしおりにちょっと飽きてきたので、新しいしおりを探していました。楽天で探していたところ、Hacoaというブランドから販売している木のしおりに一目惚れ。買ってみたので紹介したいと思います。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

温もりを感じる木のしおり

木製しおり・ブックマーク

こちらが購入した木のしおり。
木目調のしおりに、ブランド名である「Hacoa」がプリントされたシンプルなデザイン。木の温もりを感じ、本との相性も抜群。

見た目の良さだけではなく、機能性も優れていました。木のしおりの四隅は、丸みを帯びているんです。これで、紙のしおりにありがちな、ふとした時に指を切ってしまう心配ともさようなら。小さい子どもが持っても安心の作りでした。

木製しおり・ブックマーク_文庫本

文庫本と並べるとこんな感じ。しおりとして普通のサイズであり、様々な本と合わせて利用できる。薄くて軽いので、読書の邪魔にもなりません。

ちなみに、木製だけど特に匂いはしませんでした。(ヒノキの香りがついてたら最高だったのに)

購入した木のしおりは、お値段なんと800円! 1000円以下とは思えないほどのクオリティの高さに大満足です!

本・読書好きの人へのプレゼントにいかが?

木製しおり・ブックマーク_入れ物

木製しおり・ブックマーク_包装

今回利用した楽天のショップ「木香屋」ではラッピングサービスがあったので利用しました。

クラフト紙でラッピングしてもらい、見た目いい感じ。このままプレゼントしても良さそう。ラッピングには別途料金がかかるけど、たった100円でできるのでおすすめです!

本や読書が好きな僕から言わせてもらうと、こういったプレゼントはすごく嬉しい! 実用性があるし、より読書の時間が楽しくなるから。

文学少女、読書男子に贈ると喜ばれるんじゃないかな!

おわりに

木のしおりを使い始めて、かれこれ一か月が経過。もうすっかり僕の日常へ溶け込んでいます。壊れない限り、これからも使い続けていくことでしょう。いい買い物だった!

紹介したカラーリング以外もあったので、次に購入するときは色を変えてみようと思います。

それでは、また。

Hacoaの「木のしおり」が温もりのあるデザインで一目惚れ!
この記事をお届けした
Output Logの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
Twitter
スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

▼この記事をみんなに教えよう!

スポンサーリンク