360度楽しめる本!「360°BOOK 白雪姫」は写真を撮るのが楽しすぎた!

こんにちは、ニシマツ(@output_log)です。

360度展開する本が発売されると聞き、なにそれ面白そう!と思ったので購入しました。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

360°BOOK 白雪姫 SNOW WHITE

360°BOOK_白雪姫_箱

360°BOOK 白雪姫 SNOW WHITE

制作したのは、大野友資さん。建築家をされているとのこと。すごいことを考えますね!

こちらの写真は箱なので、中身の本を取り出してみましょう。

360°BOOK_白雪姫_本

私の手との大きさを比較。

こうしてみると、意外と小さいことが分かります。

本を360度開いてみる

360°BOOK_白雪姫_展開

上から見た図。

飛び出す絵本は180度で止まるけど、この本は更に180度展開!

本当に本が360度に広がりました。

すごい仕掛けです!!

360°BOOK_白雪姫_2

寄ってみました。

白と緑と赤で構成された世界。

白雪姫の魔女も登場です。緑が似合いますね。

360°BOOK_白雪姫_1

こちらは白雪姫。リボンの赤が可愛い。

スマホのライトで照らしながら撮った影響で、影がいい感じにできており、臨場感が増しています!

こんな楽しみ方もあるよ!

普通に写真を撮るのもいいですが、より楽しめる方法があるのでご紹介。

まずは、こちらの道具を使います。

サイリウム

そう!ライトセーバー!

・・・ではなくライブの時に振るアレ!

サイリウムです!!

影が綺麗に写ったので、色をつけたらもっと見栄えが良くなるんじゃないかと思い試してみました。ちなみに、このサイリウムは10色以上の発行が可能な優れモノ。

360°BOOK_白雪姫_サイリウム_00

こうかは ばつぐんだ!

美しい!
黄色が加わることで、柔らかく温かみのある印象になりました。

360°BOOK_白雪姫_サイリウム_3

妖艶な紫色が、魔女をより魔女っぽく演出させます。

怪しげな雰囲気が出ていて素晴らしい。

360°BOOK_白雪姫_サイリウム_2

360°BOOK_白雪姫_サイリウム_1

色がつくことで、より幻想的な雰囲気になりました。

白雪姫というファンタジーな世界観だからこそ、マッチしているのかな。

感想

360度展開する本に感動しました!

この本に、白雪姫のストーリーをなぞる文字はありません。見て、感じるだけ。

でもそれが楽しい…!

おまけに写真を撮る楽しみも発見しました。光の色や角度など、自分だけの白雪姫を演出できるんじゃないかなーと思います。今回、ブログ用に写真を撮るのが楽しくて楽しくて仕方がありませんでした。

この360°BOOKは、白雪姫のほかに富士山もありました。こちらは外国人にうけそうな内容ですね!

本を収納する箱つきなので、プレゼント用にも最適かと思います。本好きの彼氏、彼女にプレゼントしてみてはいかがでしょうか。↓の「地球と月」は2016年9月に発売です。

360度楽しめる本!「360°BOOK 白雪姫」は写真を撮るのが楽しすぎた!
この記事をお届けした
Output Logの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
Twitter
スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

▼この記事をみんなに教えよう!

スポンサーリンク