128ページのフルカラーで大人も楽しめる絵本「神様が書いた4つの詩」を紹介!

こんにちは、読書が好きな西松(@output_log)です。

今回紹介する本はこちら。

book_0001

『神様が書いた4つの詩』 絵:星加海 編訳:おかのきんや

この本は絵本になります。

皆さんは、こちらの文章を見たことがあるでしょうか。

次のような銀行があると、考えてみましょう。

その銀行は、毎朝あなたの口座へ86,400円を振り込んでくれます。
同時に、その口座の残高は毎日ゼロになります。
つまり、86,400円の中であなたがその日に使い切らなかった金額は
すべて消されてしまいます 。

あなただったらどうしますか。
もちろん、毎日86,400円全額を引き出しますよね。
それと同じように僕たちは一人一人が同じような銀行を持っています。

それは時間です。

とても有名な詩の一部分です。

「時間銀行」と名付けられています。

この本では、このような誰もが知っているような不思議な詩を絵本として楽しむことができます。

時間銀行の他に「神様の配慮」「手紙~愛する子どもたちへ~」「虹の橋」が収録されています。どれもタイトルを聞いただけでワクワクしますね!

とても深い内容で、大人も楽しめるのはもちろんのこと、絵本になっていることでお子様でも読み進めることができるのではないでしょうか。

イラストも素敵です。

なんと128ページのフルカラー!!

眺めているだけで楽しい!

時間銀行からの引用には続きがあるので、気になった方は絵とともにお楽しみくださいませ!

では、また。

128ページのフルカラーで大人も楽しめる絵本「神様が書いた4つの詩」を紹介!
この記事をお届けした
Output Logの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
Twitter
スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

▼この記事をみんなに教えよう!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
レクタングル(大)広告