オーディオブック「君の膵臓をたべたい」を聴いてみた

君の膵臓をたべたい_オーディオブック

こんにちは、ニシマツ(@output_log)です。

住野よるさんのデビュー作である「君の膵臓をたべたい」。

すでに58万部を超えており、2016年の本屋大賞では2位に輝きました。

その「君の膵臓をたべたい」が初のオーディオブック化! FeBeというオーディオブック配信サービスから聴くことができます。

↓FeBeについてはこちらで詳しく紹介↓

僕はすでに書籍で読んでいましたが、大好きな作品なので聴いてみることにしました。気になっている方も多いと思うので、どんな内容だったか紹介したいと思います。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

有名声優の安定感

主人公を演じるのは鈴村健一さん。ヒロインの山内桜良を演じるのは堀江由衣さん。有名な声優さんなので、詳しくない方でも一度はその声を耳にしたことがあるかもしれません。

とても安定感があり、声のせいで物語に萎える…ということはなかったです。

聴き終えるまで、9時間以上…

物語の始まりから終わりまでかかる時間はトータル9時間5分35秒。
けっこう長いんです…。急いでる方にはちょっとストレスかも。

逆に言うと、声優さんの声をずっと聴いていたい人や、物語にどっぷりと浸かりたい人にとっては至福の時…!

とばして聴くこともできるので、時間と要相談ですね。

読んで、聴いて、感動!

予め読んでいたので、ストーリーは全部知っていました。

それでも物語の終盤、共病文庫で語られる桜良のあのセリフにはグッときましたね! くるぞくるぞと分かっていても感動しました!

例のセリフの少し前からBGMのボリュームが上がり、やがて静かになる演出が良かった。

8時間8分44秒からなので、お楽しみに…!

サイン色紙が当たる!? 購入者プレゼント

FeBeではオーディオブックの発売を記念し、プレゼントキャンペーンを実施。

抽選で3名に鈴村健一さん、堀江由衣さん、住野よるさんのサイン色紙をプレゼントとのこと。購入後に専用フォームにて感想を書くだけでいいので、ぜひ応募しましょう! 個人的には著者である住野よるさんのサイン色紙が欲しいなぁ・・・。

特設サイトではサンプルを聴くことができるので、購入を検討している方は試しに聞いてみてはいかがでしょうか。

⇒オーディオブック「君の膵臓をたべたい」の特設サイトはこちら

オーディオブック「君の膵臓をたべたい」を聴いてみた
この記事をお届けした
Output Logの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
Twitter
スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

▼この記事をみんなに教えよう!

スポンサーリンク