猫の体がケーキに! 絵本「スイーツこねこ」が可愛すぎた

こんにちは、ニシマツ(@output_log)です。

先日は神保町で友達と待ち合わせ。
そのとき偶然見つけた「スイーツこねこ」という絵本が印象深かったので紹介したいと思います。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

神保町・にゃんこ堂での出会い

nyankodo-panel

待ち合わせの時刻よりも早く神保町駅に着いたので、どこかで暇をつぶすことに。たまたま近いところににゃんこ堂(姉川書店)があったので、立ち読みでもして待つか…と入店。

ここの店内は広くはありませんが、いつ訪れても混雑している印象。猫に関する本に特化したユニークな本屋さんです。

そこで見つけたのがこれから紹介する「スイーツこねこ」という絵本。著者は生藤由美さん。11月29日に発売されました。にゃんこ堂では平積みされており、表紙にビビッときて手に取りました。

ネコの体はスイーツ

スイーツこねこ

こちらが表紙のイラストです。

かわいい!!

と同時に、「なにが起きているんだろう…?」と思わざるを得ません。だって猫の体がスイーツになってるんですから。こんなの見たら開いてみるしかない!

スイーツこねこを読んでみた

「…ふむふむ」

「…なるほど」

「なにこの可愛い生き物!」

「美味しそう(@ ̄ρ ̄@)」

「マカロン…いや、モンブラン買って帰ろうかな。。」

「あ! そういうことね!!」

声には出していませんが、ストーリーを追っているとき、このようなことを内心呟いていました。

表紙からも分かるとおり猫の体がスイーツになる話なのですが、登場する猫は可愛いし体のスイーツは美味しそう! 好きな人にはたまらない内容になっているのではないかと。

そしてオチも見事でした。スイーツこねこを読むと、猫のとある仕草がより一層可愛く見えてくることでしょう!

プレゼント用に購入したい

いやー面白かった!
気づけば、待ち合わせに遅刻するくらい時間を忘れて読んでました。(友達よゴメン。。)

絵本なので短時間で読めるけど、イラストが可愛いから何度もページを往復してしまうんですよね。

立ち読みでの満足感が高かったため、逆に購入にはいたりませんでした。。だけど…スイーツこねこ…覚えたぞ! 絵本のプレゼント第一候補に決定です。機会があればプレゼント用に購入しようと思いました。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告
スポンサーリンク
猫の体がケーキに! 絵本「スイーツこねこ」が可愛すぎた
この記事をお届けした
Output Logの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!