住野よるの新刊が12月9日発売!タイトルは「よるのばけもの」

※追記
あらすじ・感想・考察については別記事にまとめましたので、そちらをご覧下さい。

住野よる「よるのばけもの」感想と考察:謎は残るが感動再び!
2016年12月、双葉社より住野よるさんの新刊が発売されました!本のタイトルは「よるのばけもの」。読み終えたので、あらすじや表紙について紹介します。後半はネタバレを含む感想や考察があるので読んだ人向けの内容です。未読の方は進まないようお気をつけください。

suminoyoru-news-3

君の膵臓をたべたい」の衝撃。

また、同じ夢を見ていた」の感動から半年!

住野よるさんの新刊発売が発表されました!!

(゚∀゚ノノ゙パチパチパチパチ

タイトルは、

よるのばけもの

(゚∀゚ノノ゙パチパチパチパチ

双葉社さんから発売されます。

表紙は過去2作品と同じloundrawさん。
この組み合わせが大好きなので、ホント嬉しい。

スポンサーリンク

発売日は?

yorunobakemono-min

12月9日予定

まさか年内にもう一作品読めるなんて、夢にも思わなかった。小説新潮で連載していた「かくしごと」が先に単行本になるのかと思っていたので、ちょっと意外でした。

「また、同じ夢を見ていた」の発売から10か月ぶりということで、今から楽しみで仕方ないです。再び住野よるさんの世界観を味わえると思うと、待ち遠しいなあ~!

公式サイトとツイッターが公開!

2016年10月25日、公式サイトが公開されました!
http://www.futabasha.co.jp/introduction/2016/NightMonster/

合わせてツイッターの公式アカウント(@yoruno_novel)が開設されていることを確認。フォローするだけで発売日に本が届くキャンペーンを実施中! どのみち買うけと、とりあえず応募しておこうと思います!

ちなみに

amazonでの予約も始まっていないようなので、詳しいあらすじは今のところ分かりません。詳細が判明次第、追記したいと思います。

2016年11月18日からAmazonで予約開始!!
早速注文しました~!

君の膵臓をたべたい(キミスイ):あらすじと感想(ネタバレあり)
住野よるさんの「君の膵臓をたべたい」。読み終えてタイトルの意味を知り、涙が頬を伝うほど感動しました。印象に残ったので、あらすじやキャラクターを詳しく紹介します。後半ではネタバレを含む感想があります。
住野よる「また、同じ夢を見ていた」感想:後半で面白さ爆発!ネタバレは薔薇の下で
双葉社から出版された「また、同じ夢を見ていた」。著者は「君の膵臓をたべたい」の住野よるさん。新刊を心待ちにしており、読み終えました。感動して涙する1冊。レビュー、感想を書きたいと思います。