猫の日にむけて本22冊を紹介!写真集や小説、珍しい塗り絵に新書まで発見!

猫の日2016

こんにちは、ニシマツ(@output_log)です。

この記事は、本・読書が好きな私が、記念日をネタに書くシリーズになります。

2月22日はニャーニャーニャーで猫の日。

全国の書店では、猫の書籍に関するポップが展開し盛り上がっています!

僕も記念すべき日に向けて、猫に関する本を紹介したいと思います。

本を手に入れて、猫の日を迎えたいですからね!

紹介する本は22日にちなんで22冊。100冊以上ある中から厳選しました。有名どころから、ちょっとニッチなものまで、幅広いジャンルを取り揃えました。お楽しみください!

それではいってみましょう。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

猫に関する本 22冊

1. ねこ自身

女性自身のパクリじゃんと思ったら、著者が女性自身編集部になってた!

素晴らしいパロディ。

もしコンビニで見つけたら買っちゃいそう。

2. Mash Book

インスタグラムで大人気! エキゾチックショートヘアのマッシュ、待望の初写真集が発売!

表紙可愛すぎ……!!

朝起きてインスタでマッシュ見て始まる1日とか、想像するだけで和むわ。

3. ニャーヴル美術館 ねこあーと in ルーヴル

これぞキャット・アート

モニャ・リザ、ニャポレオン、こういうセンス溢れる本って大好き!

ニャーヴル美術館に行ってみたい方はどうぞ!

4. 猫語の教科書-共に暮らすためのやさしい提案

獣医師による、猫を飼うときのアドバイスが載っている本。

レビューには「猫と暮らしたくなる」という声もあり、飼う前に読んでおいたほうがいいかもしれない1冊ですね。

5. のせ猫プレミアム

のせ猫シリーズのベスト版。

猫の頭の上に乗っているもの。

果物、缶詰、おもちゃ、花と様々。

乗せてるだけなんですが、なんなんでしょうね、この可愛さ。

6. 美玲さんの生活。super!

え?猫じゃない?

はい、桐谷美玲のフォトブックです。

桐谷美玲はCanonの年賀状CMで猫耳をつけてたんですよ。それが可愛すぎて頭から離れません。もう猫なんじゃないかと思ってます。

7. コトのおちり

おちり(お尻)がキュートな白猫、コトの写真集。

この拍子、大丈夫なんですか!?

セクシーすぎる!!

8. ねこはすごい

2016年2月12日に発売された新書。

写真集じゃないです。新書です。

その内容は、ねこの生態や行動を分析したもの。

内容紹介を見てみると、こんなものがある。

  • ねこの聴力は人間の5倍
  • 江戸時代にも現在のような「ねこブーム」があった?
  • 不幸な飼いねこをどうやって減らすのか?

雑学だけにとどまらず、歴史にも踏み込んでいる。そして更には、社会的問題まで言及しているよう。

9. 小雪の怒ってなどいない! !

こう見えてもごきげんです。

今まで王道的に可愛い猫ばかり紹介してきましたが、これはこれで可愛い…!

ギャップがたまらん。

つり目な猫って珍しいですね。

10. ニャンともならないときの「易」の言葉 猫さまのお告げ

発売日が2016年2月22日。まさしく猫の日!

本屋って2月に入ると猫の本で特集したりするんですよね。でもこの本は間に合わないじゃないですか。それでも猫の日に発売することに敬意を評します。

11. ねこ背は治る! 知るだけで体が改善する「4つの意識」

実はこの本を持っている。

座りっぱなしのデスクワークだから、ねこ背をなんとかしたくて購入した。

呼吸法や骨の構造など、深いところから分かりやすく説明されており、よく理解できる。ねこ背を改善したい人にオススメの一冊。

なお、猫は一切出てこない。

12. 100万回生きたねこ

超有名な絵本。

めちゃくちゃ良いお話で心にしみる一冊。

実はつい最近読んだのですが、大人になった今だからこそ、良さがわかった気がしました。

13. 100万分の1回のねこ

先ほど紹介した、「100万回生きたねこ」に捧げる短編集。

江國香織、角田光代、綿矢りさなど、13人の作家でお送りする内容。

2015年7月に発売された本で、今しがた知った。

これは…読んでみたい…!

14. 陽だまりの彼女

小説です。多くは語りません。

未読の人は忘れてください。。。

15. ときめく猫図鑑

こちらも2016年2月22日に発売!

猫の種類を紹介するのは図鑑ならでは。

その数約40種類! 意外と多いんですねー。

16. ぬり絵BOOK ネコと仲間たちの不思議な世界

最近流行りの大人の塗り絵の本

それが猫のイラストで楽しめる!

まさかとは思って調べてみたらあった。驚きである。

17. 人生はもっとニャンとかなる! ―明日にもっと幸福をまねく68の方法

水野敬也と長沼直樹による「人生はニャンとかなる!」の第2弾!

今作でも、可愛いだけじゃなく、深く考えさせられる内容になっていることでしょう。

18. 猫モテ帖

男性にモテるための本や、女性受けするハウツー本は数あれど、猫にモテるにはどうしたらいいかを解説している本なんて初めて見た…!

猫が好きなタイプや、猫にモテるインテリアとか気になります。

なぜだか分からないけど猫が近寄らない人っていますよね。理由が分からず迷っている方は、参考に読んでみるのもいいかも。

19. ねこの肉球

かわいい猫の本が続いたので、ちょっと視点を変えてみよう。

猫の肉球である。

あぁ…触りたい…。

20. 旅猫リポート

著者は有川浩さん。

これは小説ですね。著者の作品はかなり好きだけど、知らなかった…。完全にノーマーク…。

買わなきゃ。

21. ネコ大好き! すべてのネコ好きに贈るポップアップブック

ポップアップブックとは、仕掛けのある絵本のこと。

例えば、飛び出す絵本など。

表紙の黒い猫には毛皮がついており、触り心地がいいらしい。

まさに触って楽しめる絵本。

22. 常識なんてにゃんセンス 人生を変えるニーチェの言葉

ニーチェの言葉 × 猫

ブッダの言葉バージョンの「こだわらニャい 心配しニャい 迷わニャい」を以前読んだので、こちらの本も気になる!

まとめ

いかがでしたでしょうか。

猫に関する本22冊を紹介させていただきました。

調べてみて分かったことは、猫の本って本当に多い。amazonの「猫の売れ筋ランキング」では100位までありましたが、いったい何冊あるのやら・・・。

小説、絵本、写真集、自己啓発というように、ジャンルも様々。

猫の汎用性の高さに驚かされました。

この記事を見て、気になる本が見つかれば嬉しいです!

それでは、また!

猫の日にむけて本22冊を紹介!写真集や小説、珍しい塗り絵に新書まで発見!
この記事をお届けした
Output Logの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
Twitter
スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

▼この記事をみんなに教えよう!

スポンサーリンク