注目の小説7冊!キミスイの住野よるや西加奈子の新刊が発売!【2016年2月】

books_common_00

こんにちは、西松(@output_log)です。

2016年2月に発売する小説をチェックしていたのですが、賞を獲っている作品や、有名な著者が多く、そのラインナップが熱い!

厳選して7冊に絞り込んだので、紹介したいと思います。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

注目の小説7冊

また、同じ夢を見ていた:住野よる

本屋大賞にノミネートもされている「君の膵臓をたべたい」の著者の新刊。

キミスイにハマった身として、期待せずにはいられません…!

メアリー・スーを殺して 幻夢コレクション:乙一, 中田永一, 山白朝子, 越前魔太郎, 安達寛

複数の著者による7つの短編が収録。

乙一と中田永一で合わせて4つ。半分以上同じ人だった(笑)

ラメルノエリキサ:渡辺 優

第28回小説すばる新人賞受賞作

選考した宮部みゆきが「なんて不謹慎な小説!」とコメントしている。

わたしは新人賞という言葉に弱いので買う。

まく子:西加奈子

「サラバ!」「漁港の肉子ちゃん」の著者。

直木賞受賞後、初の書き下ろしになる長編作品

究極ボーイ・ミーツ・ガールって言葉に惹かれます!

神様に一番近い動物 ~人生を変える7つの物語~:水野敬也

著者の作品には「夢をかなえるゾウ」「LOVE理論」「スパルタ婚活塾」などがある。

あまり詳しい情報が公開されていません。

でも、今まで楽しませてもらったので楽しみです。

チョコレート・コンフュージョン:星奏なつめ

第22回電撃小説大賞 メディアワークス文庫賞を獲得。

個人的にメディアワークス文庫が大好きで、その賞だからすごく期待してる。

前回受賞した「ちょっと今から仕事やめてくる」は面白かった。

幹事のアッコちゃん:柚木 麻子

アッコちゃんです。「ランチのアッコちゃん」の人です。

読んだことはないけれど、よくオススメされるので、新刊の発売を待っている人が多いのではないでしょうか。

まとめ

以上、2016年2月に発売する小説で、注目している7冊を紹介させていただきました。

「また、同じ夢を見ていた」「チョコレート・コンフュージョン」「ラメルノエリキサ」の3冊は購入予定。発売が楽しみですね!

今月、何を読もうかと検討中の方の参考になればと思います。

それでは、また。

注目の小説7冊!キミスイの住野よるや西加奈子の新刊が発売!【2016年2月】
この記事をお届けした
Output Logの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
Twitter
スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

▼この記事をみんなに教えよう!

スポンサーリンク